30代 旅好き☆妊活主婦の毎日

何気なく過ぎる毎日だけど、大切な1日。人生は日々学び。当り前じゃない毎日に感謝し、後悔のない時を過ごしたいと思っています。定期的に大好きな旅をしながら、今は北国で妊活主婦生活!

太陽をたっぷり浴びて 健康に!& 妊娠力アップ!!

最近の人は、太陽を浴びる時間が減っているって知っていましたか?

f:id:emmaemmaperth:20170807162120j:plain

 

室内で出来る楽しいことが増えたり、日焼けを気にして日差しを浴びることを避けている人が多いようです。

もちろん紫外線の当たりすぎはよくありません。

しかし、太陽を浴びるメリットってたくさんあるんですよ!

今日は私の知っていることをお伝えしたいと思います☆

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1.体内時計が正確に!

 

朝、太陽の日差しを浴びて目覚めることで、体内時計がリセットされ、「活動」状態になります!

人は夜になると「メラトニン」という物質が働き、休息モードへと誘い、結果眠くなり休みます。太陽の光を浴びることで、メラトニンの分泌がストップし、そこから大体15時間後くらいにまた分泌されるように、人の身体はできています。ですから、カーテンは出来れば遮光カーテンではないものをお勧めします。

この体内時計が狂うことが不眠症に繋がるようです。メラトニンは太陽の光以外でも分泌がストップされるとも言われています。最近では大人と同じ行動をし、不規則な生活を送る子供が日中の学校などで大あくびをしている事が問題視されています。在職中の幼稚園でもそのような光景はたくさん見ました。眩しいほどの明かりをともす夜のコンビニや繁華街で小さな子供をみると心配になります。

 

2.ビタミンDを取り込む!

 

紫外線を浴びることで生まれるビタミンDはカルシウムを増やす効果があります。よって骨を強くします!!また免疫力を高める効果があり、風邪予防にもなります!昔から外でよく遊ぶ子は身体が強いですよね!

 

3.穏やかな感情になり、うつ病予防に!

 

太陽光をたっぷりと浴びることで、「セロトニン」という物質の分泌量が増えます。このセロトニンは精神を安定させる働きを持っています。ですからセロトニンが不足することで、引きこもりや、うつ病になりやすくなると言われています。またすぐに怒る、キレやすい人もこのセロトニンが足りていないのだと思います。

 

4.妊娠力アップ!

 

先ほど紹介したビタミンD!これが妊娠にとても大切なのです。体内のビタミンD濃度が濃い人ほど、妊娠率が高いという研究結果も出ているようです!接種できるサプリなどもありますが、自然の力から取り入れたいですよね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

毎日10分でも良いので、太陽の日差しを浴び、一息つく時間をもてると良いですよね。その積み重ねが「心も身体も健康」にしてくれるんだと思います!

 

今日もハッピーがたくさんの1日になりますように☆